2015年12月31日 (木)

大晦日

今年も1年お世話になりました。
相変わらず年末年始は巫女バイトですが、今回初めて夜勤を無しにしてもらいまして、年越しはのんびり。

今年は、仕事しかしてない感じでした。休みはないし、本番も多かったし。とにかく忙しくストレス満載でしたが、嵐さんの宮城ライブというご褒美があったので、良かったです。

明日は早出勤なので、そろそろ寝ます。
それでは良いお年を~

2015年11月14日 (土)

オケのお知らせ

Img008_3 12月6日、スーパーオケの演奏会です。

7回目なのでベートーヴェンは7番。「のだめ」ですね。
後半は惑星とスターウォーズ。こちらも誰でも知ってる系。

個人的には、テクニック的に苦手なものだらけで、相当きびしいんですけど、おすすめのプログラムかと。

チケットありますよ~。


2015年9月27日 (日)

土曜日

昨日から、アンコンレッスンシーズンに突入しました。
しばらくは、週末は学校関係のお仕事です。

Img007_2ですが、今度の土曜はこちらの本番。

私は、いつもの慣れたメンバーでドップラーのデュオです。
あと、別な曲で、別な楽器をちょろっと演奏。(今年このパターンが多いのね)

チケットありますよ~

2015年9月25日 (金)

Arashi Blast in Miyagi その3

はいはい、3日目。

ホテルをチェックアウトしてから新幹線の時間まで4時間程。るーぷるバス(仙台市内の観光スポットを循環するバス)にでも乗ってみようかと駅に向かったら、結構な行列が・・・・ああ、ファンもいっぱいいるし、世の中シルバーウィーク中だもんね。

あっけなくあきらめ、AERビルの展望台で仙台市内を見下ろし、制覇したつもりにする事に。

遠くを見渡していると、海まで見え、なんとなく津波の話題になりましてね。なんかふっと海の方に足を踏み入れてみたい衝動に。で、急きょ、松島に行ってみることにしました。

在来線でのんびり・・・と思ったら、仙石線の途中駅にも嵐のライブ会場に行くシャトルバスの出発駅があり、結構な人が(笑)

松島の滞在時間は1時間程。

Dsc_0159 Dsc_0162ずんだシェイクを飲み、五大堂に行って、はい終了。時間があれば遊覧船に乗ってみたかったわあ。いきあたりばったりで動くのが好きな2人なので、こんな感じ~

ここにも嵐ファンが多くいました(みんなコンサートグッズを持っているか、Tシャツを着ているので、わかるんですねえ)

後日調べたら、このあたりは小島がたくさんあるので、他のエリアに比べると津波被害は少なかったと。なるほど。今回のライブは県からのオファーで開催となり、嵐さん側も全国から宮城に多くの人が訪れてほしいのと、震災の風化を抑えられれば、との意向が。
震災はやはりどこか「遠いところの出来事」って意識があったのですが、ほんの少し、ほんとに少しですが、「知っている場所の出来事」と思えるようになったかなあ。1時間でも来られて良かったです。

Img_2568 Dsc_0172
そして、みそかつおにぎりを食べながら、また、仕事しかしていない日常に戻るのでありました。。。さよなら仙台。

嵐ちゃんマーク(これらはペンライトについてたやつ)を、写真を撮る度にぶち込んでやる、と張り切っていた友達は、結局忘れ、撮れたのは数枚だけでした

駅の写真は友達が撮ったのですが、いい感じだったので、拝借

以上、ざっきー仙台にっきーでした




2015年9月23日 (水)

Arashi Blast in Miyagi その2

はい、仙台の続きでございます。

Img_2511 国立競技場のライブは行けなかったので、私は嵐さんでは初の屋外。昼間はとてつもなく暑かったのですが、開演16:30になると、心地良い感じに。ですが、熱気は最高潮。鳥肌立ちそう。ってか涙出そう。。。

オープニングの演出で度肝を抜かれ、そこからしばらくは、ノリノリ曲のオンパレード。楽しすぎ~~シャッフル挨拶も大爆笑でした。普段のざっきーさんからは想像出来ないくらいのはしゃぎっぷりです。ライブでは全く違う次元の人物になってますので。

やっぱり、大ちゃんの歌とダンスは最高です。松潤のフライングも凄かったし、途中で踊りをレクチャーされて一緒に踊る曲もあったし、ニノが歌詞間違えて逆切れとか、翔さんが珍しく進行間違えたとか、ライブならではの場面も有り、あっという間の3時間でした。

席はアリーナ。それも花道に5メートル程のかなり期待の持てる席でした前回は東京ドームアリーナの最前列で、一生の運を使いきったと思ってたのですが、それより近い&位置が低い

なので、5人全員を至近距離で見られました 実物は想像以上にかっこいい~

で、途中で数メートル先にトロッコが現れまして、誰が乗るのかと見渡すと、ニノ様がこっちに向かって来るではないですかーーー(私はニノ担)それからしばらくは、私、「やばい、やばい・・・」を連呼し続けていたような記憶が(笑)
トロッコに乗ってそしたらちょうど目の前あたりで止まり、こっちに体の向きを変えまして、、、、

がっつり目が合った状態で、お手振りを頂けました。2~3メートルくらいの超至近距離で。

にの色の服を着て、くっそ忙しかったのに頑張って作った「にのうちわ」のおかげだと思ってます 

Dsc_0140 諸事情により最後の1曲を残して退場しちゃったので、花火を外からしか見られなかったのがとても心残りですが、遠くまで来た甲斐があった以上のものを見せてもらいました。

嵐さんはテレビとかいろいろ出てますが、やっぱりライブが一番、ダントツに良いです。全力で楽しませてくれるし、こちらも全力で楽しんでやろう!って思わせてくれる。なので、毒性が強いのですよ。また行きたくって、行きたくって、って症状におそわれますもん。

次回「宮城小旅行」の巻は、また後日

2015年9月22日 (火)

Arashi Blast in Miyagi その1

金曜から2泊で仙台に行ってきました。3年ぶりにようやくチケットが取れた、嵐さんのライブに参戦するためです。

もうねえ、準備段階からいろいろ大変でして。とくにホテルが全く無いのです。専用ツアー(宿付きや、車中泊弾丸ツアーなどいろいろ)も、全くネットに繋がらず終了。自力で探すも、遠いところから予約して、近いところに空きが出るとそちらに変更してを4~5回繰り返し、ようやく1週間前に仙台市内のツインにたどりつけました。
ひとめぼれスタジアムも、とてもアクセスが悪いところだし、野外なので雨対策、夜の冷え込み対策やら、とにかく情報を集めれば集める程、憂鬱になってゆくのでした。

Dsc_0169仙台駅でいきなり目に飛び込んできたのが、この日立の巨大広告(あとのお二人も隣に下がってます)うおーーー、一気にテンションアップっす 

Dsc_0135_2他にも一番搾りの仙台バージョンが数種類。

で、仙台には、かなり多くの嵐ファン。まあ、4日間で20万人。経済効果は93億円ですからね。

私たちもその一端を担うべく、予約しておいた牛タンやさんへ。おいしかったです
セブンイレブンでも限定商品を売ってたのですが、それは、どこも売り切れでした。


ライブ当日。前日までの天気予報とは、うって変わり、朝から なので気温も急上昇。暑さ対策はほとんど気にしてなかったため、服装の作戦会議をしてから、いざ出発。私たちは利府駅からのシャトルバスです(4つの駅からバスが出でおり、事前に時間が決められたチケットを購入)
普段バスの経路が表示されるところに「ライブ満喫しやがれ」って、バス会社さんの粋な計らいも。ありがとうございます。前の週にあったミスチルの時は大渋滞でしたが、スムーズに到着出来ました。

とにかく広大な土地にあるので、グッズ売り場まで15分くらい歩いたかしら。途中、「復興市場」と題された地元の食べ物屋さんの屋台が100店。

とりあえずグッズ売り場に並んだら、買えたのは2時間後。屋台はほとんど売り切れてまして、、、残念。トイレに並べば30分。席に着けたのは開演1分前。そんなバタバタでいざ開演。

「ライブでざっきー大興奮」の巻は、後日アップします。

2015年9月16日 (水)

悪童

少し前の話になりますが。

7月から行われていた、NACSさんの3年ぶりの本公演「悪童」。全国52ステージの大千秋楽が9月6日でした。激しく忙しい時期だったので、私がチケットを狙える日はその日のみ。日曜ってだけでも激戦なのによりによって大千秋楽だもの。。。

案の定、取れませんでした 本公演のチケットを取るためにずっとファンクラブに入ってると言っても、過言ではないのに。。。

仕方ないので、その日全国の映画館で行われたライブビューイングのチケットを取り、泣く泣くそちらで観劇してきました。ライブビューイングだけで3万人、実際の52公演で6万人。が売り切れですもの。すごいわ。。。。

舞台はとても良かったです。NACSさんはやはり5人揃ういいですねえ。まあ、私的にはやはり洋ちゃんのお芝居はとっても好きです。今までに見たことの無い少し狂気的なシーンもありましたが、迫力がすごい。ちょっとした感情による表情の変化も巧みだし。

で、カーテンコールが40分(笑) こちらは爆笑系。サービス精神ありすぎです ありがとうございました。来年結成20周年のイベントをやる事も発表されましてね。ふふふ。本公演は何年後になるかはわかりませんが、来年の楽しみが増えました
で、今週末。嵐さんのライブを見に、仙台に行ってきま~す

2015年8月31日 (月)

スーパー終了

昨日はスーパーバンドの演奏会でした。関係者様、聴きに来ていただいた方、ありがとうございました。

1曲、まるまるフルートソロの曲をいただきましてね。なかなか評判も良かったようで、ま、お役目を果たせたかなと思っております 暗譜する気がさらさら無くてごめんなさい(笑)
全体的にも、かなり良い本番だったのではないかと。

Dsc_0125今回は金管が大変そうで、私はそんなに緊張する場面はなかったのですが、そんな中気合いが入ったのはリコーダー。

曲の途中にリコーダー4重奏(S、A、A、T)の、ドソロみたいな部分があったので、フルートチームが担当。

なので今回、ソプラノをローズウッド調コーティングのに買換えました。プラ管だし、お値段も1000円くらいしか変わらないけど、全然違います。以前から試してみたかったのでね。木製はさすがに高いし、扱いも面倒だし、本格的にやるわけではないので、十分です。
で、アルトを吹いた友達に「もう使うことないなら、私に売らない?」と言ってみたところ、商談成立 少しお安く譲ってもらえました。

2015年8月 5日 (水)

演奏会2つ

相当なご無沙汰っぷりでございます。相変わらず、忙しい日々を送っておりますよー

Img003 Img004お知らせを2つ

1つめは、毎年やってますスーパーバンド。
8月30日(日) めぐろパーシモンです。

なかなか良い仕上がり具合かと思います。ってまだ練習2回しか行けてないですけど。モンタニャールの中で、私、フルート以外の楽器を一瞬吹きます。結構緊張な場面で

チケットありますので、欲しい方は、声掛けてくださいませ。

Img0062つめは、その翌週。
9月5日(土)浜離宮朝日ホール。
合唱団の演奏会ですが、Rutteの曲の伴奏で木管、弦、鍵盤が5人ほど入るので、そちらで演奏します。

まだ合わせはしてないですけど、合唱の伴奏は初めてなので、楽しみです。
こちらは招待券あります。

2015年3月31日 (火)

本番でした

一昨日の本番。珍しくというか、大きな本番では初めてではないかというか、、、ちゃんと吹けました(笑)緊張もしなかったし。

ま、それは偶然ではなく、いろいろやった結果だと思うところが大きいですよ。テクニカルな事はもちろんですが、主にメンタル面と、いつも通りの吹き方でなくなってしまうのはどうなってしまうからなのかを、結構分析してみたのです。上手く書けないけど音のモチベーション的な。
あと、このところ、コンスタントに本番があるので、慣れもあるのかなあ。もっと多くなって、「非日常」が「日常」となれば、もっと楽になれるものなのですかねえ?
今回のバックを吹いてくれた、出身校のブラスもとても良くって、全くストレス無く演奏できました ありがとうございました。
昨日は抜けがらになってましたが、今日は発表会準備の追い上げ。土曜ですもの。ああ、休みたい・・・・
今月は週1くらいのペースで休みはあったのですが、休みの日は「家で溜まったパソコン仕事をこなす日」となってますものね。。。
って、それ、休みなのでしょうか?

«コンチェルト